2014/01/18

来た日の2匹


2匹の見かけはぜんぜん違うけど、姉妹なのだそう。
親猫なしで6匹の子猫が保護されて、そのうち2匹を貰い受けました。

来た時は生後1ヶ月半くらい、体重は230g前後。来る前に想像してたよりずっとちっちゃくてびっくり。でもなるべく小さい時から育てたいね、ってふたりで話をしていたので、すごくうれしくて。
でもちっちゃいから、このあといろいろ大変な目に遭うことになるんですけど。
ロシアンブルーだけど長毛種系な女の子。
キジトラで長毛種系な女の子。
ちびたん①♫
ちびたん②♫
ロシアンブルーな子は、来た時からとっても活発。ぴょこぴょこ歩きまわって、みーみー鳴いて、ぴちゃぴちゃ食べて。来る前の日に元気なくて点滴したってうかがってたのでどうかなと思ってましたけど、そんな心配いらなかったなーって感じで。
いやでもすぐに甘さを思い知らされましたけど。来てすぐのウンチ、けっこう柔らかかった...。

キジトラな子は、比べると動作が遅い。反応がニブい。鳴き声もなんか細すぎて、なんか変な感じ。くしゃみもしてるし。点滴を打ってないこちらの方がむしろ将来が心配なような。
あとこの子、見かけはとってもかわいい〜のだけど、そしてとってもトロい感じなのだけど、ごはんとなるとロシアンな子をぐいって押しのけ、居座るように食べ続けはります。なんか関西人な感覚でいう「アホな子」かなぁ、とこの時すでに思いました。

そして2匹とも、来てすぐからの甘えん坊♫
いい育て方をしていただいてみたいで、これからの嬉しい日々を想像してニンマリしたのでした。
新しい環境に慣れてきて
眠くなったみたい